薬膳 資格 通信 ガイド。「薬膳」とは

薬膳 資格 通信講座 がくぶん キャリアカレッジジャパン

yakuzen2.png
がくぶんの薬膳 資格 通信 ガイド
薬膳とは?

「薬膳」とは、東洋医学や漢方の考えをもとに、身体の機能に働きかけて体調を整える、中国生まれの健康料理。3000年もの歴史があり大変奥が深く、生活に取り入れるのは難しいとされてきました。

個人の体調や季節に合わせて、どのような食事を摂ることが体にとって最善なのか?
医学的な見地から考え作っていく料理のことです。

マクロビオティックや自然派主義とは少し異なり、
食材を選んだり調理をするときに、医学的な知識がベースとなります。

医学に基づいて組み立てられていなければならないので、
独学で身に付けるのは難しく、通信講座などの勉強用教材が作られています。

薬膳は医学に基づいた癒し

医学をベースにしているので、食材に対する専門的な知識が必要です。
その知識やレシピをこの薬膳の通信講座では学ぶことができます。

そもそもこの薬膳は病気を治すというよりは"予防"のためのものです。
知識を学び、体のことを思い作る料理は、それがそのまま相手の癒しに繋がることでしょう。それも現代社会の中では、薬膳の大きな効果なのではないかと思います。

薬膳はこんな方にオススメ!

● ご自身やご家族の健康を管理し、病気を予防したい方 
● 子どもの成長と食生活が気になる方
● 食育に興味がある方 
● 和漢膳の知識を身につけ、幅広く活躍したい方 
● 栄養士、食品メーカー勤務など食関係の仕事に従事されている方
● 医療や健康に関する仕事に従事されている方

美味しく食べられる薬膳料理を作れる!

薬膳はもともと中国のものなので、レシピも中国での味や食材を中心としたものが多くなっています。
でもなかなか日本人の口にそのまま合うかというと難しいものがあります。

薬膳マイスター養成講座では、今までの薬膳からイメージを変えた、新しい薬膳「和漢膳」を学ぶことができます。「美味しい薬膳を学べる通信講座」をご紹介します。
yakuzen1.png

薬膳マイスター養成講座
薬膳マイスター養成講座
がくぶん
薬膳指導のパイオニア、板倉啓子先生が監修・指導。板倉先生が考案した「日本型薬膳=和漢膳」は、本格的な薬膳の理論を、初心者にもわかりやすく噛み砕いてアレンジしたもの。身近で手に入る食材を主に使って、ご家庭で手軽に作れるメニューが満載です。体質やそのときの体調にあった食材の選び方、そしてオーダーメイドの「和漢膳」の作り方をマスターできます。
「国際薬膳食育師3級」の認定を受けられます。

bo1.jpg
bo2.jpg

このサイトでは、がくぶんの薬膳 資格 通信 ガイドについての情報を掲載しています。他にも薬膳資格種類,薬膳資格おすすめ,薬膳資格 通信講座,薬膳資格通信,薬膳資格仕事,薬膳資格 口コミ,薬膳資格比較,薬膳資格独学,薬膳資格難易度などを掲載予定です。

カテゴリ
薬膳マイスター養成講座
薬膳マイスター養成講座
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。